top of page
  • 執筆者の写真とこプリ

【株式会社広内エゾリスの谷チーズ社様の事例】商品の魅力をさらに引き立てる!オリジナル冷凍ショーケースラッピング

今回は、株式会社広内エゾリスの谷チーズ社からご依頼いただいた冷凍ショーケースのラッピングについてご紹介いたします。


◆今回製作させていただいた商品

冷凍ショーケースラッピングシート

◆仕様

材質:ラッピング用大判印刷塩ビシート

表面加工:マットラミネート(ツヤなし)


今回製作したのは、箱根小涌園様に設置する冷凍ショーケースのラッピングシート印刷と施工までご依頼いただきました。


今回使用したシートは、カーラッピングをするときにも使用される「キャスト塩ビシート」です。施工後に収縮が少ないのが特長です。


のばし込みの四角い1枚のシートで印刷し、施工の際に熱をあてながら貼ります。余分なところはカットしていきます。完成したショーケースは、雄大な北海道の景色と乳牛の大きな顔が商品の魅力を引き立てる素敵なケースに仕上がりました!


ラッピングすることで得られるメリットとして

  • ショーケースそのものがPOP化すること

  • 売り場の雰囲気が華やかになること

  • 商品の魅力をより訴求できること

  • 新品のような仕上がりになること

などがあります。


この度はラッピングシートの出力・施工のご依頼をいただき、そして製作事例のご協力までいただき誠にありがとうございました。


今回は冷凍ショーケースのラッピングをご紹介させていただきましたが、とこプリではその他に、車、エレベーター、ドア、自動販売機など様々なラッピングが可能です。

メディアも豊富に取り揃えていますので、ラッピングするものに合わせて、最適なシートをご提案させていただきます。ラッピングをお考えの方は、お気軽にご相談ください。



 

■株式会社広内エゾリスの谷チーズ社

チーズのある幸せな食卓を、豊かな田舎からお届けしたい。 2020年春、十勝地方・新得町。 エゾリスが住む、夕日の美しい山の麓に、オレンジ色のチーズ工房が誕生しました。 広内エゾリスの谷チーズ社。 私たちのチーズづくりは、フランスでの経験をもとに地元の放牧農家さんとの二人三脚です。 のびのびと育つ放牧牛のミルクが、同じチーズにも、季節ごとに味わいの表情を与えてくれます。 北海道の小さな田舎町から、チーズのあるしあわせな食卓をお届けします
bottom of page