top of page
  • 執筆者の写真とこプリ

とこプリの印刷設備のご紹介

更新日:2023年3月31日

こんにちは!とこプリを運営しているクリオの澤田です!

この度とこプリでは皆さんのお役に立てるよう色々な情報を発信していこうと思い、ブログを始めることにしました。

つたない文章ではございますが、お付き合いください。


今回は私たちの自社工場「とこラボ」の出力設備についてご紹介いたします。


私たちは大判インクジェット出力を行っている印刷・製作の会社です。

私たちの自社工場は「とこラボ」と言います!

地元所沢に根付いたモノづくりのランドマークになりたい、なって欲しいという思いを込めて名付けました。

この「とこラボ」には大判出力機、大型のカッティングマシンなど様々な設備があります。


大判出力機はその名の通り、大きな印刷を行うプリンターです。

とこラボには種類豊富な大型出力機があり、それぞれの用途、材料に応じて出力機を使い分けています。

それぞれの機械の簡単な特徴は

EPSON SC-S80650

EPSON SC-S80650


10色インク搭載で高発色・高い色再現性 もうめっちゃ綺麗です!アニメコンテンツなど色校正もおまかせです。

RGBに近い印刷が可能です。



MIMAKI JV300

MIMAKI JV300


超安定・高い稼働率!私たちからするととても信頼のおける機械です!





OKI M-64s


OKI M-64s


超高速・超高い生産性!爆速女王!さらにベタ色にも強い!





EPSON SC-P1005PS

EPSON SC-P1005PS


水性機でポスター印刷ならおまかせ!早くて綺麗!





EPSON SC-V7000


EPSON SC-V7000


日本に数台しかない!(はず)UVフラットプリンター、板材に直接印刷できて、めっちゃ綺麗、綺麗過ぎ!

アクリル等身大パネルなどの大きなものを印刷するときに使います。

RGBに近い印刷が可能です。


MIMAKI UJF-6042MKII

MIMAKI UJF-6042MKII


アクリルスタンドやアクリルコースターなどのアクリルグッズはおまかせ!





という感じです!

大判出力は印刷するだけですが、この印刷(出力)を起点として「出力機」×「メディア(印刷する紙やフィルム材のことです)」×「ラミネート」×「後加工」という掛け算を行い、何十通りもの商品を生み出せます。

出力機は勿論様々な会社様が同じものを持っています。なのでそこに大きな違いはないかも知れません。

しかし、出力に掛け合わせる様々な要素によって差が生まれます。


私たちとこプリはプリント&ディスプレイという言葉を掲げ、

プリントにプラスアルファの様々な要素を自社で掛け合わせてお客様に最高の商品をお届けできるよう日々頑張っております。


プリントはもちろん綺麗に印刷したい、プリントに加えて後加工も色々必要。

そんなとき、ぜひ私たちにご相談ください。


bottom of page